リノベーション工事の様子
天井裏は150年前のままでした。

築150年前の日本住宅お部屋が田の字のような間取りが中心でしょう。   付知ばあちゃんちは、もともと田の字でしたが住み手によって何度も何度もちょこちょこと改修されています。二間続きの広間に面した縁側も荷物置き場 […]

続きを読む
リノベーション工事の様子
大工さんのメモは段ボール^^

付知ばあちゃんちには「暖簾」をかけようと思います。   玄関の上に暖簾をかける箇所を作ろうと思い玄関のサイズ確認に行ったら大工さんが測ってくれました。   「尺」で図ってくれましたが何せ「センチ」理解 […]

続きを読む
付知ばあちゃんち
マイノリティ少数派だからこそ楽しめることがある。オタク体験のお手伝い(一緒に楽しむんだけどね)のできるゲストハウスを目指します。

ゲストハウスを始めようと思ったのには二つの理由があります。   オーナーの山田と熊谷は、二人とも宿屋の子供でした。山田は飛騨高山にあるお宿で、7歳から宿屋経営に積極的に関わっていました。館内のPOP、宿帳記載時 […]

続きを読む
リノベーション工事の様子
トイレと手洗いと洗濯機置き場は、1.5坪の新築。雪が少ないとはいえ吹きっさらしの中で作業凍っています。

古いお家を、不特定多数の人が使用する施設にして営業する。これって意外と大変なのです。   付知ばあちゃんち は、cafeとguesthouseで営業許可を取得中です。   cafeのほうは、それほど難 […]

続きを読む
リノベーション工事の様子
一月ですもん。土は凍ります。でも職人さんたちは外仕事してくださいます。

付知ばあちゃんち、もともとが外トイレしかも汲取式。   新しくトイレを作ると沢山お金がかかる。でも・・・汲取式の外トイレは現代人にはハードル高すぎるよね?!       ということ […]

続きを読む
リノベーション工事の様子
付知ばあちゃんちリノベーション。親方は「元さん」です^^

大工さんたちの仕事始まりは早いです。今朝覗いたら、親方の元さん(もとさん)から「お~ 今日は早いに」と笑われました。     何せ建物は150年物なのであちこち補強されておりました。古い建物のリノベー […]

続きを読む
リノベーション工事の様子
付知ばあちゃんち リノベーション工事はじまりました!まずは解体部分から!

今日から付知ばあちゃんちの工事が始まりました。(2019年1月15日)   朝一からの仕事をこなし11時過ぎにやっとで様子を見にいけました。   外トイレをお家の中につくるのでまずは・・・浄化槽をいけ […]

続きを読む
付知ばあちゃんち
ゲストハウスに宿泊すると、懐かしい田舎の日本行事体験が無料です。

年末年始の買い出しの時期になりました。   しめ縄、門松、鏡餅、おせち、お花、お餅・・・「忙しいから、これでいいか」とずらーっと並んでいる既製品を買うことがおおくなりました。ほんの数年前、子供が小さかった十年前 […]

続きを読む
ブログ
いけてない過疎地、中津川市付知町(つけちちょう)は、どう生き返っていくのか? ゲストハウス&カフェ騒動記はじめます。

夜に暗いものは何ですか?あなたが思う暗いものは何ですか?   私が住む町、岐阜県中津川市付知町(つけちちょう)で夜に一番暗いものは「山」です。夜空は、星が出ていれば明るいものです。星が出ていない夜空も真っ黒では […]

続きを読む